まだまだ記事数は少ないですが、皆さまにとって有益な記事作りを努めています。

こんな方にオススメ!!

・韓国でコロナにかかったらどうすればいいの?

・韓国での隔離生活はどうなのか気になる!

 

こんにちは。コリコネのAyaKaです。

 

2人目を出産して6カ月が経ちましたが、8月ごろ突然の高熱が発症しました。毎日育児と家事に追われて重なった寝不足による風邪なのかな~と思ったのですが・・・

 

解熱剤を飲んでもたいした効果もなく続く悪寒と腰痛!!いつもの風邪と何かが違うと思い、家にあった検査キットで検査をすると・・・なんと陽性!!

 

陽性と分かったときは「妊娠中のときからずっと気を付けて一番外出していないわたしがなぜ・・・」と思うばかりでした。でもかかってしまったものは仕方がない!気を付けて家族に移さないように頑張りました。

 

が、結局1人目の長男以外全員感染( ;∀;)大変でした。。数年経ってもいまだに猛威をふるう新型コロナウイルス。そのコロナに感染したら韓国ではどのような対応をしてくれるのかこの記事にまとめました。

 

スポンサーリンク

陽性確定後に保健所から連絡が来る

 

家で検査キッドの結果が陽性陰性に関わらず、まずは病院へ行きましょう。病院で検査をし陽性と確定されれば自宅隔離になります。

 

病院で陽性者と診断されたら保健所からこんなメッセージが届きます。

韓国でコロナにかかったら保健所からメールが届きます。

 

内容はざっくりとこんな感じです。

・自宅隔離中、症状が悪化したり診療処方が必要な場合は呼吸器診療センターまたは在宅治療医療相談センターに問い合わせること
・妊婦、小児の場合かかりつけ医にかかることでより効果的な診療を受けることができる
・呼吸器センターで診療を受ける場合、事前に予約をし徒歩、車、防疫タクシーなどで訪問すること
・救急119番通報のときはコロナ在宅隔離期間中であることを伝えること
・薬局で処方されたくすりは同居家族または知人、陽性者本人も可能である
・不安になったり鬱症状、精神的に辛いことがあれば地域精神健康福祉センターに電話で相談することができる
・症状以外に隔離期間中、順守しなければならない事項や行政的な内容の問い合わせは在宅治療行政案内センターにする
・在宅治療に関する詳細は「感染者及び同居人案内文」「小児在宅治療症状別対応要領」を参照する
・12~59歳の社会的弱者、及び60歳以上で希望者は釜山市コロナホームページから健康管理セットを申請することができる
・コロナ感染者のいる家庭や福祉施設でヘルパーが必要な場合、緊急ヘルパーを派遣することができる

 

メッセージにあるURLをクリックするとさらに詳しい内容を確認することができます。感染者は疫学調査対象として調査書を作成しなければなりません。(感染病予防法に従って)保健所から電話がかかってきてその旨を説明されます。

 

韓国でコロナにかかったら保健所からメッセージが届きます。

 

送られてきたメッセージの一番上にあるURLをクリックすると回答画面へと移ります。送信後は修正不可能なので間違いのないように気を付けましょう。

 

物資が届く 

 

隔離生活が始まった翌日に自宅前に物資が届きました。

 

韓国コロナ感染隔離中に保健所から物資届く

 

2020年の時には感染していなくても入国者はみんな2週間隔離が義務付けられていました。その時はインスタントラーメンや缶詰などの食べ物も送らさってきたのですが、現在は色々と状況も変わり今回は体温計、検査キット、総合風邪くすりと案内文だけが届きました。

 

でもこうして感染者の家の前まですぐに物資を届けてくれるのはとても心強いですし嬉しいですね^^

 

濃厚接触者はどうなるの?

 

同居人などの濃厚接触者は在宅隔離が勧告されます。あくまで勧告であり強制ではありません。(2023年1月現在)

 

韓国でのコロナ陽性濃厚接触者が守るべき内容の案内文

 

行政の疾病管理庁が出している同居人(濃厚接触者)が順守するべき内容の案内文です。大体の内容を翻訳しましたのでぜひ参考にしてください。

 

濃厚接触者であっても隔離が義務化されているわけではないので感染者が増えてしまうのは避けられそうにないですね^^;

 

隔離期間はいつまで?

 

韓国で新型コロナウイルスに感染した場合の案内文

 

隔離解除は検体検査後から7日目の午前0時です。案内文の内容が気になる方は翻訳しましたのでぜひ参考にしてください^^

 

こころのアフターケアまでしてくれる

 

わたしが一番驚いたのは自宅隔離開始日から3日目と5日目に保健所から再度メッセージが届いたことです。

 

韓国コロナ在宅隔離期間中に届いたメッセージ

 

・お身体はだいぶ良くなりましたでしょうか?在宅隔離解除まであともう少しです。最後まで安全な在宅治療のために3つ確認していただきたいことがあります。
・在宅隔離解除は7日目の午前0時に自動的に解除されます。隔離解除前に診療または医薬品購入以外の理由で外出した場合、違法となり処罰される可能性があります。
・隔離解除後の3日間は注意してください。常にマスク着用を心掛け、人ごみの多い施設、老人ホーム、私的な集まりの自粛をお願いします。
集めたゴミは消毒してゴミ袋に入れたあと、再度ゴミ袋の表面を消毒したあと捨ててください。
・コロナ感染によって心理的に辛い方のために支援を行っています。サービス提供と関連してこころの回復のために以下の番号で迅速な対応をいたします。(〇〇区精神健康福祉センター)

 

一週間の隔離期間中に複数回連絡がくるので保健所との繋がりが密に感じました。また、隔離期間中は精神的なダメージが結構あります。

 

ゴミを捨てに行くこともできないですし、同居人がいる場合は気を付けなければならないことも多く神経質になってしまいます。そのうえ具合も悪く、子どもの面倒もみなければならない。。

 

こうして保健所で精神的なサポートもしていますと連絡がくること自体、必要がない方でも嬉しいものです。もちろん支援が必要な方の支えにもなるでしょう。

 

保健所がきちんと機能しているな~と実感しました。

 

スポンサーリンク

 

さいごに

 

とにかく子どもが重症化しないか心配でなりませんでした。幸い軽症で済んで、元気になりましたがまたいつ新型コロナウイルスに感染するかわかりません。実際に複数回感染してしまっている人もたくさんいるので、引き続き気を付けないといけないですね。

 

また今後新型コロナウイルスの対策が変わっていくかもしれないですね。次回は韓国出入国したときのことを記事にまとめたいと思います。

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました^^

 

記事はいかがでしたか?
こちらは記事を読んで頂いた方に適した広告が表示されています。

 

スポンサーリンク



PR
最新情報をチェックしよう!