まだまだ記事数は少ないですが、皆さまにとって有益な記事作りを努めています。

【旦那は韓国人】日韓ハーフの子の名前はどう付けるの?

こんな方にオススメ!!

・国が違うから日本と同じ感覚で決めて良いのか分からない
・韓国の名前と日本の名前どちらも付けなければならないのか分からない
・そもそも子どもの名前はどうなるのか全然分からない

 

こんにちは。コリコネのAyaKaです。

国際結婚をして生まれた日韓ハーフの赤ちゃんの名前はどうなるのか、どうしたら良いのかお悩みの方いらっしゃることでしょう。息子がいるわたしも例外でなく、悩みに悩んだ一人です。

 

実際にどのようにして名前を決めたのか、決めるときにどのようなことに気を付けたのかなどこのページで解説していきます。ぜひ参考にしていただければと思います!

 

スポンサーリンク

国籍はどうなるの?

 

まず名前の前に国際結婚で生まれた子どもの国籍はどうなるのかですが、日韓ハーフの場合は子どもが満21歳になるまでにどちらかの国籍を選ばなければなりません。(日本の法律では満22歳まで)ですので、どちらかの国籍を選ぶまでは二重国籍になります。

 

どちらの国籍にするかは個々それぞれ滞在場所などによって判断基準が異なるので、どちらが良いと断言できませんが、わたしの場合は子ども本人の意見も考慮して決めたいと思っているのでまだ決めていません。満21歳までは時間があるのですぐ決める必要はないと思います。

 

個人的には息子が兵役に行ってほしくないので、日本の国籍を選んでほしいところですが……兵役に行ってみたいと敢えて韓国の国籍を選ぶ人もいるらしいので、息子が「兵役に行きたい!」と言う可能性も捨てきれません。(笑)

 

現在2歳の息子は二重国籍なので、パスポートは日本と韓国の2つを所有しています。すなわち日本と韓国の名前を付ける必要があります。

 

ちなみに日本での息子の名字はわたしの名字を引き継いでいて、韓国では旦那の名字を引き継いでいます。もし結婚したときにわたしの名字を旦那の名字にする手続きをしていれば、日本でも旦那の名字を引き継ぐことになります。

 

韓国の名付け事情

 

韓国での名付け方法は色々あります。日本とは違った独特な名付け方法もあります。

 

철학관(占いの館)

 

韓国の名前も日本と同じように両親が考えて付けているのかというと、実は多くの韓国人は철학관チョラックァン(占いの館。直訳すると哲学館)で名前を決めています。日本では馴染みがあまりないので驚かれたかもしれませんが、芸名を付けたり、会社の名前を決めるのにお店を利用する方は日本でもいらっしゃることでしょう。

 

철학관チョラックァンで名前を決める場合は、子どものママ、パパの四柱推命と生まれた日時をもとに決めます。ですので生まれる前から名前は決まりません。

 

名前は一つに絞られるわけではなく、いくつか候補を挙げられてその中からわたしたちが選んで決めました。わたしの場合は以下の4つの名前候補がありました。

경록: ギョngロk   名前に込められた意味➪強い意志で目標を達成する人生
②  윤조ユnジョ:     名前に込められた意味➪陽を浴びて万物が成長するという意味。成功する人生
③  태민テミn:      名前に込められた意味➪良いものだけ選び抜いて幸福な人生
④  건탁ゴnタk:     名前に込められた意味➪志を高く持って成し遂げる人生

 

パッと見た感じでわたしも旦那も②か③が良いねという話になりました。なぜかというと名前の響きが柔らかいイメージだったからです。意味はどれも良い意味を持ってますしあまり気にしなかったのですが、あとは子どもの顔に合いそうな方ということで③のテミンにしました。

 

돌림자(항렬자)

 

돌림자ドlリmジャというものをご存じでしょうか。別名항렬자ハnニョlジャとも言います。日本語にすると『돌림(回る)+자(字)』『항렬(行列)+자(字)』です。韓国では旦那の家系の世代ごとに統一した文字を名前に入れなければならないという昔からのしきたりがあったりします。口頭での説明が難しいのでイラストにしました。

 

돌림자(항렬자)の一例

 

 

돌림자(항렬자)の目的は一族内での上下関係を明確にするためです。今回わたしの旦那の場合を具体例としてあげましたが、돌림자(항렬자)の法則は家系ごとに異なるのですべての家庭がこれに当てはまるわけではありません。

 

旦那の家系の場合は生まれた年代ごとに돌림자(항렬자)を定めているようです。わたしの息子の돌림자(항렬자)は「겸」なのですが旦那が돌림자(항렬자)を使いたくないということで「겸」を含めない名前にすることに決めました。

 

旦那曰く、「겸」にあまり良いイメージが感じられないからだそうです。わたしはその辺の感覚は分かりませんが、韓国人である旦那には感じるのだと思います。もし큰아버지(お義父さんの兄)が돌림자(항렬자)を使わなければならないって言ったらどうするのか聞いたら、旦那はその時は使わなければならないかもと言っていました。(笑)

 

韓国では長男が一番強い存在である家庭がいまだにたくさんあります。お義父さんではなくお義父さんの兄が自分の子どもの名付けにまで干渉されるのは正直イヤでしたので、もしお義父さんの兄が돌림자(항렬자)を使うよう指示してきても従うつもりはありませんでしたが。(笑)

 

また돌림자(항렬자)は誰でも勝手に決められるわけではなく、門中(始祖が同じ父系の血縁集団)で系図を整理してまとめたときに一定の돌림자(항렬자)を定めておいて子孫がそれに従うというものです。現在は돌림자(항렬자)に固執する人も少なく、日本と同じように子どもの両親が一生懸命考えて名付ける人もいるようです。

 

理由は時代の流れもありますが、名前によるいじめを防ぐためとも言えます。例えば돌림자(항렬자)に固執して、男の子なのに女の子のような名前だったらいじめの対象となってしまうこともあるそうです。

 

ある人は「순」という돌림자(항렬자)をもらって名付けられましたが、「순」はおばあちゃんみたいなイメージがあるそうで、結局철학관チョラックァンに行って改名したそうです。こうした理由で改名する人も少なくないため、段々と돌림자(항렬자)を重要視しなくなってきたと言えそうです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

最後にこのページのポイントをまとめました。

 

  • 二重国籍になるので日本と韓国の名前両方を考える必要がある
  • 韓国の名前を考えるときはどのようにして名前を考えるのか慎重によく話し合う

 

名前は子どもにとってとても大切なものです。名付けに後悔しないように良い名前をプレゼントできたらいいですね。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

記事はいかがでしたか?
こちらは記事を読んで頂いた方に適した広告が表示されています。

 

スポンサーリンク



PR
最新情報をチェックしよう!